自らリフレッシュして過ごすオフ

30代独身。ファミリーや育児に追われることもなくフリーきままに過ごしています。

「自分の行為だけやっていればいいんだから、お気楽でいいよね」というぐっすり言われます。
素晴らしい歳ですし自分でもそれなりにあせりとか感じているんですけどね。
「その代わりボクは勤めを持って自分の業務を力一杯頑張っている!!」という必死になる周辺もあります。
昼前前もって夜更けまでたくさんのクライアントという接してたくさんの届け出に応えて・・・休日前の夜更けなんて更にクタクタだ。
20代のあたりなら業務終わりにパーッという飲みに行ってただただオール!!なんてやっていたけれど、今は既にそこまで騒ぐパワーもなく、寧ろ少なく帰りたい・・・なんて思ってしまい建物に直帰だ。
但し業務から離れた休日は相当前向きさを発揮して発散したいボク。
休日を一日寝て話したりはしません。
腹づもりがなく一人でも、とりわけマイカーに乗って出掛けます。
ちょっぴり離れた大好きなデザート屋さんまで走ってデザートや焼き菓子を買い、近くのモールでファッションや物など気分のままにお売り場周りを通して、楽器売り場で好きな音楽の楽譜を見て・・・
胴が空いたらおしゃれな喫茶店を探して行ってみます。
悠然と食後のコーヒーを楽しみながら、正式を読んだりFacebookに写真を投稿したり。
窓の外の印象を眺めたり表通り出向く方々の個々分析をしたりするのも何だか楽しいものです。
お売り場が空いている時は思いっ切り長居を通して、再びマイカーに乗り込みます。
好きな音楽を聞きながら運転を楽しんで無事故帰宅。
給与日下などはプチリッチを通してマッサージやフォトにも寄ります。
何だかんだで、30代になってからベスト楽しんでいる気がします。iPhone7を予約で入手した